忍者ブログ
30代で格闘技(ブラジリアン柔術)をはじめた おっさんのbjj成長日記です。 日々挫折の繰り返し。当然、bjj jiu jitsu白帯。
マルチフィットネストレーニングマシン/シックスパックコア 折りたたみ 〔腹筋マシン/エクササイズ機器/フィットネス機器〕
シットアップベンチ(腹筋トレーニング/フィットネス機器) 折りたたみ/コンパクト
ラバーダンベル 【20kg×1個セット】 計20キロ 〔筋トレグッズ〕
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
bjj初心者プロフィール
HN:
あむろ
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ブラジリアン柔術
自己紹介:
33歳よりブラジリアン柔術を始めました。格闘技など何もした事のない、ただの初心者です。
昔から格闘技は好きで時々見ていましたが、「やってみたい」と無謀な願望が沸いてきました。
日頃から体力の衰えを痛感していることもあり、身体を動かして体力をつけるなら好きな事がいいかな~と思い、ブラジリアン柔術の道場に通い始めました。
このブログは自分の成長を綴った日記です。自分のモチベーションアップにつなげるつもりで書き続けていきます。
ブログ更新をTwitterで通知
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブラジリアン柔術についてのブログを更新してきておりますが、最近怪我についての記事が多いなーと感じております。
格闘技には怪我が付き物ですが、あまりひどいと仕事に支障をきたしていまいます。一応サラリーマンですので。
最近は右胸が痛みます。変な咳をしすぎたので肋骨が折れたのか、咳をすると胸が刺すように痛いです。
この前のハード練習を引きずっているのかなー。

最近試合の練習をみていますが、目的は試合直後の立会いです。
「はじめての柔術」のDVDの最初にあるようなタックルで相手を倒して、ポイントをもらいたいのですが、なかなかタックルは極まりませんよね。

他の方のスパーを見ると自分から引き込んで、そのまま三角締めなどに移行しています。
私も真似をしようとするのですが、上から潰されて何も出来ず、サイドをとられ、すぐにマウントをとられ、腕を極められ、一本をとられます。秒殺です。
やばいと思って、引き込みのときにクローズガードに行こうとするのですが、まったくとれません。クローズガードができれば何かしらの技を仕掛けられるのですが、クローズガードにはさせてくれません。
足をさばかれサイドをとられ、すぐにマウントをとられ、腕を極められ、即タップです。秒殺です。

みなさんはどんな技で立会いに望みますか?
何か立会いの参考になる動画があれば教えてください。

右胸は痛みますが、練習には参加します。
にほんブログ村 ブラジリアン柔術
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私も先日、胸が痛かったです、おっさんの恋患いですが。時々、菱形筋という肩甲骨の奥の筋肉を痛めて、そこが響き、肩甲骨の奥、つまり胸の辺りが痛くなることがあります。インナーマッスルなので咳などでも響いて痛いです。相手の道着を思いっきり引く動作がこの筋肉を痛めるそうです。

タックルは自分のような、おっさんには無理な技だと思ってます(笑)。低い体制で入ったまではいいですが、ずばっと瞬発的に立てません。相当足腰が強くないと無理じゃないかと思ってます。特に自分より重い相手には絶対無理だと思ってます。

立ちからの引き込みでパスされるのは、相手との距離を取りすぎているからだと思います。相手の袖や襟を必ず持ち、足を必ず相手の腰などに当てて、相手と距離を縮めて引き込まないと、回られてパスされてニーオンザベリーされます。

距離が近すぎてもだめです。引き込んで相手の真下にいるような距離ですとそのまま超えられてマウントされてしまうので。

自分はだいたい相手に飛びついてクロスガードします。

柔道できる人は、組ませてくれるイコール距離が縮まるので飛びついてクロスガードしやすい気がします。柔道できない人は警戒して、距離を取って腰を引いて組ませてもらえないので、相手と距離が出来てしまいます。そういうときは柔道技をやるぞっていうふりをしてなんとなく出足払いとかして、すきをついて距離を縮めて飛びつきクロスガードします。開始から1.2分はドタドタして柔道なんかできませんがw

あとスパーですが、あまりに実力差や体重差がありすぎると練習にならないので、ほどよく相手を選びます。やられてうまくなるって言うけど、ある程度のレベルでないとなにがなんだかわからないのでww

通りすがりのおっさん 2013/05/28(Tue)19:05:57 編集
こんばんわ
とおりすがりのおっさんさん コメントありがとうございます。
コメント読ませていただきました。

コメントを読んだ翌日には咳は出ますが、痛みはなくなりました。
おっしゃるとおり、肩甲骨の奥の筋肉を痛めていたのかもしれません。
今までそんな事がなかったので自分でもびっくりしました。

タックルについてもコメントありがとうございます。
やっぱりタックルについては難しそうですね。
わたしも引き込みから始めたいと思います。
ただ、クロスガードをしてもすぐ切られてしまうので、それをどう処理しようかと考えております。

また色々と教えてください。
【2013/05/29 22:25】
無題
私は白帯のくせに偉そうなこと書いてまして恐縮です。
そういえば引き込みについては、寝技の学校 引き込み編という大賀幹生さんの教則本があって、自分も参考にしました。ただ、すっと頭に入ってこない教則本で数回見ただけでしたが(笑)。自分はクロスガードを切られないようにするには、相手が脇や腰を押さえてきたらすぐにその腕をつっかい棒にされないように肘を曲げさせて、足で煽ってぐらつかせますの繰り返し。おしりに膝でつっかい棒されたら、お尻を上げて膝の上に乗るようにします。クロスガードは守りに関しては簡単で最強らしいので、白帯の人はまず覚えると言われました。というのを教えてもらったのは他の道場に出稽古に行った時でした(笑)。おっさんは、しばらくはカモなんだなと思うことがしばしばありますが、お互いがんばりましょう!
通りすがりのおっさん 2013/06/04(Tue)11:45:10 編集
返信遅くなりました。
通りすがりのおっさんさん コメントありがとうございます。
返信遅くなりました。

寝技の学校ですか。いい情報をもらいました。
今もっているDVDの初めての柔術はだいぶ覚えたつもりです。実戦では使えませんが。

早速本屋へ行ってみてみます。
しかし、クロスガードをするのも難しいですよね。パワーで負けてしまいます。

お互いがんばりましょう。
【2013/06/13 06:53】
無題
自分は本格的に柔術にはまって2年くらいですが、最近は試合にも出るようになり、試合直後の立ち会い方を考えるのは非常に共感できます。
自分の考えですが、自分のスタイルが確立できるまでは、相手に合わせて攻めるのがいいのではないかと思います。
そうすれば、立ち技もパスも下からの攻め方も全部吸収しようと思うので、ますます柔術が面白くなると思いますよ。
ちなみに、自分はその考えで練習するようになってから、柔術が楽しくてしかたありません(笑)
沖縄の31歳柔術好きです 2013/06/17(Mon)10:15:24 編集
沖縄の31歳柔術好きですさん、コメントありがとうございます。
同じように考えている人がいて、本当に心強く感じております。次のスパーでは相手にあわせて、練習したいとおもいます。
いままでは自分の形に持ち込もうとするので、うまくいかず疲れるだけです。
ただ、相手にあわせまくって、柔道家に一本背負いされないか、心配です
また報告させていただきます。
【2013/06/17 22:58】
無題
自分はいろいろなタイプとスパーしておきたいので、たまに打ち込みで柔道経験者に投げてもらったり、レスリング経験者にタックルしてもらって受け身の練習してます。
受け身さえとれるようになれば柔術の場合、投げられても大丈夫のような気がするので、自分はそういう練習をしています。
自分は「ヤスナリのブラジリアン柔術日記」というブログをやってます。
もしよければのぞいてみてください。
同じ30代柔術楽しみましょう!
沖縄の31歳柔術好きです 2013/06/20(Thu)17:01:00 編集

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]