忍者ブログ
30代で格闘技(ブラジリアン柔術)をはじめた おっさんのbjj成長日記です。 日々挫折の繰り返し。当然、bjj jiu jitsu白帯。
マルチフィットネストレーニングマシン/シックスパックコア 折りたたみ 〔腹筋マシン/エクササイズ機器/フィットネス機器〕
シットアップベンチ(腹筋トレーニング/フィットネス機器) 折りたたみ/コンパクト
ラバーダンベル 【20kg×1個セット】 計20キロ 〔筋トレグッズ〕
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
bjj初心者プロフィール
HN:
あむろ
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ブラジリアン柔術
自己紹介:
33歳よりブラジリアン柔術を始めました。格闘技など何もした事のない、ただの初心者です。
昔から格闘技は好きで時々見ていましたが、「やってみたい」と無謀な願望が沸いてきました。
日頃から体力の衰えを痛感していることもあり、身体を動かして体力をつけるなら好きな事がいいかな~と思い、ブラジリアン柔術の道場に通い始めました。
このブログは自分の成長を綴った日記です。自分のモチベーションアップにつなげるつもりで書き続けていきます。
ブログ更新をTwitterで通知
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ。

練習をするなかで、よくヒップスローをされます。
ヒップスローをされて上下がひっくり返ると一気に不利な状況に追いやられます。

クローズガードからされるわけですが、自分がクローズガードになった状態でヒップスローをかけようとしても思うように、相手はひっくり返ってくれません。
そしてもたもたしていると、パスガードされます。

クローズガードは組んでいる足を外すので、勇気がいる行為です。
当然、リスクを背負わなければ攻めることはできないわけですが、そのリスクがスパーリングでも恐ろしく思う時があります。

足を組んだままだと、十字締めとキムラ、チョークスイーパーぐらいでしょうか。でも読まれているのでまず決まりません。

やはりクローズガードからは足を外すことを積極的に行い、腕十字、三角締め、ヒップスロー等いろいろな技に調整していきたいです。

体力の衰えを最近また感じております。柔術やレスリング、ジムに行く間隔が広くなっている事もあり、少しの運動でも息切れする時があります。

昨年から年始にかけて体力アップに取り組んできた時は体力に自身がありました。
やはり30代後半ともなると、すぐに体力が低下します。

継続して体力アップに努めないといけません。
にほんブログ村 ブラジリアン柔術
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]